パリから南に110キロ、サントル地域に住む日本人のブログ。プリンスファン。


by poplife36
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

パリ1区にある、Duc des Lombardsというレストランバーで
ジャズピアノを聴きに行ってきました。
今回はKenny Barronというジャズピアニストのソロです。
(ほんとはTrioがよかったのですが、まあまたフランスにやってきて
くれることでしょう)
f0181149_2215635.jpg

写真がちっちゃいですが。。
この人のピアノはほんと飽きなくて聴きやすいです。
あまり男くさくないといいますか。

会場は思ったよりも小さめ。
お酒を飲みながら生演奏が聴けます。
会場に着いたら、本人が客席の奥に座ってグラス片手に
開演を待っていたので、近づいてサインをもらっちゃいました!
(気さくな人でした~。英語久しぶりに使った。)
24~5歳の時に適当に買った彼のCDが好きで、今でも飽きずに
聴いているのですが、本人に会えようとは。。感動というか、
何だか不思議な感じがしました。

秋にはまたジャズ2回ほど行きます。楽しみ!
[PR]
by poplife36 | 2010-08-13 22:23 | その他
久々にログインしたら、スパムメールであふれていました(汗

さて先月の7月9日、プリンスの20Tenヨーロッパツアー、フランスはARRAS(アラス)
でのコンサートに行ってきました。
チケットは発売日にPCの前に陣取って力んで取りましたが、別にあせらなくても
よかったようです。
f0181149_2135254.jpg


何人くらいいたんだろう、野外だったのですが、結構な人が入っていました。
昨年のグランパレでのコンサートで、ものすごい至近距離で見れたので、
今回は遠くで眺めるような感じ。
いつものことながら、フランス人の客のノリはとってもよく、音もよくって
楽しかったです。音がいいというのは、最初に演奏していたMint conditionという
グループのものと比べると、断然プリンスが出す音の方が上質であったと
いいますか、まあキャリアの違いなのか曲がいいのかわかりませんが。

f0181149_21403263.jpg

会場Citadelleの入り口。ユネスコ世界遺産に登録されているそうです。
f0181149_21413723.jpg

今回Larry Grahamのアシストがあり、名前はよく聞いていたものの
音楽は聴いたことがなかったのですが、とってもよかったです。
一緒にやっている時のプリンスもすごい楽しそうっていうか嬉しそうだった。

それから今回デジカメ持ち込んでも何も言われなくて、がんがんに撮りまくれ
ました。ムービーもちょこっと。

後、パリのNew Morninngであったライブは、時間的に行けず。
っていうかパリジャンにしか無理。こっちの方が行きたかったです、実は。

f0181149_2153716.jpg

こちら7月22日発売のCourrier International。プリンスの新譜が
付録で付いていました。3.50ユーロでした。
[PR]
by poplife36 | 2010-08-13 21:57 | プリンス