パリから南に110キロ、サントル地域に住む日本人のブログ。プリンスファン。


by poplife36
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2009年 09月 09日 ( 3 )

カサ・ミラ邸に入れた

こちらもガウディの建築。カサ・ミラ邸。
前回訪れた時は、確か中は観覧できなかったような、もしくはたまたま閉まっていたのか。
今回は中に入ってきました、うれしい!
f0181149_4265947.jpg

f0181149_4575027.jpg

f0181149_4282136.jpg

楽しい楽しい屋上!
f0181149_4294817.jpg

f0181149_459936.jpg
f0181149_4592977.jpg

f0181149_4352768.jpg

なんでこんなものを?楽しい!
f0181149_4355477.jpg

波のような曲線ばかり。
f0181149_4373831.jpg

f0181149_438296.jpg

エントランスはエレガント。
外観だけ見てた時は何も思わなかったけど、内装や家具、こういった鉄を見ると
アールヌーヴォのテイストが入ってるなあと感じました。
[PR]
by poplife36 | 2009-09-09 04:44 | 旅行
グラシア通りだったかなあ。。。歩いていて足元のタイルが素敵なのが
気になりました。
f0181149_3121475.jpg

カサ・ミラ邸とかバトリョ邸がある通りです。
こういうのたぶん他の町にはないというか、凝ってるなあ、バルセロナは!と
感心して、家に戻ってから調べてみたら、どうもガウディのデザインを元に
作ったタイルのようです。
バルセロナを訪れたら、足元を見てみてね。
[PR]
by poplife36 | 2009-09-09 03:15 | 旅行
カダケスを後にしたのがもうすでに夕方だったので、目指していたバルセロナは
あきらめ、その日はGirona(ジローナ)という町に泊まりました。
適当に探したホテルでしたが、フランスよりも料金が安く、清潔だし、朝ごはんも
充実していて満足。

さてバルセロナ。また来れるなんて思ってもみませんでした。ここも14年ぶり。
とりあえずはやっぱり、ガウディのサグラダ・ファミリアですね。
f0181149_2532662.jpg

これは北側だったかな?クレーンにょきにょきで、相変わらず建築中です。
石の色が暗いので、この部分は作られてからおそらく結構経っているのだと
思います。ところどころ白っぽくてきれいな部分があるので、そのあたりが
最近作られたものなのでしょうね。
f0181149_2552051.jpg

f0181149_2571053.jpg

サグラダファミリアはどこをどう撮ってもおもしろいです。
今までフランスで多くの教会、大聖堂を見てきましたが、どれともあまりにも
かけ離れていて、その自由な発想には驚かされます。
f0181149_304100.jpg

内部。
図面はいったいどんな感じなんでしょう?
今だとソフト使えば早く描けるのかも。
中は以前訪れた時よりも、天井やその他窓の建築がかなり進んだように
思いました。しかし中も建築資材や足場とかでごっちゃごちゃしてます。
f0181149_312916.jpg

ところでっ!
訪れてびっくりしたのは、入場が有料になっていたことです。
そういうこともあってか、お手洗いやおみやげのショップも充実。
確かに有料にして、それを建築費用に回したり、サービスを充実させるのも
よいことですね。
塔にも登りたかったのですが、やっぱりエレベーター待ちの長蛇の列で、あきらめ。
2度も来ることができたので、3度目を期待して次回の楽しみに置いておこう!
[PR]
by poplife36 | 2009-09-09 03:08 | 旅行